2007年07月22日

どらま『蟹缶』

ゆうにゃのへやで作品の詳細を見る

「世にも奇妙な物語」の一話。
蟹缶一つで人生を狂わせてしまうという話。
これから見る人の楽しみを壊したくないのであんまり書けません。

!ここからネタバレ注意!


つまんねー。
蟹缶で・・って、う〜ん・・・。
でも流石、岩井さん!
引き込まれていました〜。
ストーリーの肉付きがとってもリアリティ溢れてて、わずか15分という短い時間なのにすごいなぁ。
高田純次さんの演技もさいこー。
普段はアホなじゅんじーしか見てないから、こんなシリアスな演技は新鮮。
と、途中まではよかったんだけど・・・。
蟹缶を盗んだ男がやってきて、じゅんじーが壊れていって・・・あららら〜。
いいのか、こんなんで・・・っていうか終わってるし。
posted by ゆうにゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どらま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17193540

この記事へのトラックバック