2007年09月23日

どらま『オムレツ』

ゆうにゃのへやで作品の詳細を見る

中川さん、山田くんとお互いをさん付けで呼び合う兄弟。
子供に似つかわしくない大人びた会話が面白い。
特に山田だいじろうこと山崎裕太は、彼自身が人をくったような性格で現場でもスタッフを悩ませていたらしい。
そんなだいじろうに罵声を浴びせられる父役のジュンジーの情けない姿も笑える。
というのも妻に出て行かれてしまって泣けくれる毎日なのだ。
子供がすさんでしまう気持ちもわかる。

父との二人暮らしではろくな物が並ばない朝の食卓。
だいじろうがオムレツを食べたいという。
母がよく作ってくれたオムレツだ。
その味を再現しようと奮闘するのだけど、はりきりすぎたジュンジーが大変なことに・・・!
ちょっとドキドキするシーンがありつつ・・・笑いに変えていって、

!ここからネタバレ注意!


穏やかに終わっていくのいいね。
ビデオの中で母が笑っていてその後ザッと消えるシーンで、鳥肌がたった。
母が死んでしまったわけでもなく、オムレツなのに、ちょっと感動。
posted by ゆうにゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どらま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17193700

この記事へのトラックバック