2007年11月25日

どらま『ルナティック・ラヴ』

ゆうにゃのへやで作品の詳細を見る

彼女の浮気が許せない男は、家の前をうろついたり無言電話をかけた。
そして浮気相手といる彼女の家へ乗り込んでいく。
という危ない男が暴走してしまう話ですが、当時はまだストーカーという言葉が使われ始められる前で岩井さんが時代を先取りしていた!ということなんだけど・・・実は過去の作品をパクったもので、本当に先をいっていたのは石原慎太郎都知事なんだってw
調べてみると、二十歳の恋というオムニバス映画の中の青春の過ちという作品のよう・・。
1962年にこのような話をかいたとは・・!

内容はえぐいけど、岩井さんの映像美は必見。
ブラックライトで青く光るゲロがすごい!w
バスクリンなんかを含んで実験台にされた助監督が体調を悪くしたそうな;;;

!ここからネタバレ注意!


追いつめられた紀子が「あなた誰?」という。
すべては男の妄想だった。
こわいこわい。
posted by ゆうにゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どらま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17194011

この記事へのトラックバック