2006年11月21日

『僕の歩く道』七話

ゆうにゃのへやで作品の詳細を見る
!ここからネタバレ注意!


甥っ子の幸太郎が遅くまで帰ってこなくなっちゃうんだけど、テルは行方を知ってて探しにいく。
だけど、決まった道しか行けなくて、立ち止まってしまう。
ロードレースのビデオを見て勇気をもらってたんだろうな。
一歩を踏み出せた時、すごい泣けた。
探しに行ったっていうだけでも泣けるのに。
未知の世界に踏み出す力ってすごいものだと思う。
一人が勇気をだすことで周りも変わっていくみたい。
posted by ゆうにゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どらま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19359326

この記事へのトラックバック