2006年11月28日

『僕の歩く道』八話

ゆうにゃのへやで作品の詳細を見る


テルは自分の出来る事を一生懸命やって、それで誰にも負けてない。
人一倍、誰かの手を借りなきゃいけないけど、それでいいのだ。

一人で全部、背負ってしまって、上手くいかなくなってしまう。
それならば、一人一人が出来る事をしてみんなが助け合えればいい。
そうすれば、きっと・・・人はもっと強くなれる。
posted by ゆうにゃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どらま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19359349

この記事へのトラックバック